レディクリニック名古屋伏見 月城 沙美 院長 | ドクターズインタビュー

メニュー
「ここを受診して良かった」
と思っていただける
診療を心がけて

街の頼れるドクターたちvol.077

レディクリニック名古屋伏見
  • 月城 沙美 院長
507 views

患者さんにもスタッフにも大切にしていただけるようなクリニックを目指す

― クリニックの特徴について教えてください。

婦人科の症状に幅広く対応できるクリニックです。お仕事の休憩時間を利用して来院される方も多いですね。ピル外来や日帰り中絶手術にも力をいれています。ピルはリスクに比べてメリットが大きく、ピルのことを知っていただきたいという気持ちからお勧めしています。中絶手術法は、子宮穿孔のリスクがより低いとされる吸引法で、痛みがほぼないのが特徴です。中絶手術は日曜・祝日以外であれば当日受付・当日手術が可能。月100件ほどの中絶手術を行っています。

― 患者さんからはどのような相談が多いですか?

「昔から悩んでいたけれど病院に行く勇気がなかった」という方や、「他院に通っていたけれど改善しなかった」というご相談が多いですね。婦人科には緊張して来院される患者さんが多いので、少しでも安心して診察を受けていただけるよう、あたたかい対応を心がけています。また患者さんご自身が自分のお身体の状態を理解することが、治療においては非常に大切です。まずはなるべくわかりやすく今のお身体の状態やこれからの治療内容についてご説明するようにつとめています。

― クリニックが目指していることを教えてください。

患者さんに「ここを受診して良かった」と思っていただける診療を目指しています。婦人科のクリニックでは「レディース」を冠することが多いと思うのですが、当院はクリニックを擬人化して、イギリスで貴婦人への尊称となる「レディ」を冠することにしました。患者さんにもスタッフにも大切にしていただけるようなクリニックになるという願いが込められています。また、一流ホテルのようにホスピタリティをもって、患者さんに居心地良く過ごしていただけるクリニックであるために、スタッフの接遇向上はもちろんのこと、よりくつろげる待合室や治療室といった環境づくりにも力をいれています。院内に飾っている絵画や自由に召し上がっていただけるお菓子も、私が自分で選んだものを置いています。

― 来院を考えている方へのメッセージをお願いします。

婦人科の受診は、最初はハードルが高いと思います。しかしご自身の症状について安易にネットで調べてしまうと、より不安になったり、間違った知識を得てしまったりすることも少なくありません。もし何らかの症状や不安をお持ちでしたら、ご自身のために受診をしてください。お身体の状態や症状について、しっかりと患者さんご自身にご理解いただけますよう、言葉を尽くしてお話いたします。ぜひレディクリニック名古屋伏見へお越しください。

12
「ここを受診して良かった」と思っていただける診療を心がけて

レディクリニック名古屋伏見

場所
愛知県名古屋市中区栄一丁目4-5 C Forest IX 2階 MAP
電話
052-228-6112
診察領域
美容皮膚科、婦人科
専門医
産婦人科専門医
専門外来
更年期障害(女性)専門外来、女性専門外来

関連キーワード:

新着インタビュー

MORE