茅ヶ崎クリニック 白倉 克也先生 | ドクターズインタビュー

メニュー

頼れるドクターが教える治療法vol.029

消化器内科

がんやピロリ菌の早期発見にも有効な内視鏡検査
がんやピロリ菌の早期発見にも有効な内視鏡検査
茅ヶ崎クリニック
  • 白倉 克也先生
479 views

内視鏡検査は怖いものではないので、気軽に検査を受けてほしい

― 白倉先生の内視鏡検査に対するこだわりについて教えてください。

胃カメラでいうと、カメラの管を口から入れる経口内視鏡と鼻から入れる経鼻内視鏡の2種類をご用意していますので、患者さんのご希望にあわせて選んでいただいております。大腸カメラは、通常のスコープの他に細くて柔らかいスコープがあり、患者さんの体形や腹部手術歴の有無などによってどちらを使用するかを決めています。内視鏡検査時にはオルゴールなどのBGMを流しています。そうすると、不思議と腸もリラックスして、検査を順調に受けていただけます。また、検査中には必ず2名以上の看護師を配置していますので、安心して検査を受けていただけます。

― 内視鏡検査は苦しい、つらいと思っている方は多いのではないでしょうか。

胃カメラについては、嘔吐反射のある方はより楽に検査を受けていただけるよう、経鼻内視鏡をおすすめしています。大腸カメラについては、スコープからの送気を二酸化炭素とすることで、お腹の張りが少なく検査を受けていただけるようにしております。
また、苦しさ・つらさを緩和するために、あらかじめ鎮静剤を注射することで、ウトウトと寝ている状態で検査を受けていただけます。鎮静剤を使う際は、血圧・脈拍・サーチュレーション(酸素飽和度)をモニタリングしながら、お身体に変化がないかをチェックしています。

― 内視鏡検査中にポリープが見つかった場合はどうされるのでしょうか。

内視鏡検査中にポリープが見つかったら、患者さんにお伝えしその場で切除しています。検査と同時に切除をすることで、ポリープ切除のために再度、別の病院で内視鏡検査を受ける手間を省くことができます。ただし、ポリープの大きさや形状、抗凝固薬(血液をサラサラにする薬)の有無などにより、切除による出血のリスクが高い場合は後日、市立病院や大学病院などに入院して内視鏡治療となることもあります。

ドクターからのメッセージ白倉 克也先生

内視鏡検査は決して怖いものでも、苦しいものでもありません。当院ではさまざまな工夫を凝らし、リラックスして検査を受けていただけるようにしています。検査で異常がなければ安心ですし、異常があっても早期治療にもつながりますので、定期的に内視鏡検査を受けていただきたいですね。 内視鏡学会専門医・指導医の他、大腸肛門病学会専門医、肝臓学会専門医、内科学会総合内科専門医などの資格も有しており、肛門疾患、肝疾患などのご相談はもちろん、不安なことがありましたら、何でもお気軽にご相談ください。

がんやピロリ菌の早期発見にも有効な内視鏡検査
12
がんやピロリ菌の早期発見にも有効な内視鏡検査

茅ヶ崎クリニック

場所
神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1丁目22−1 MAP
電話
0467-86-2123
診察領域
内科、消化器内科、心療内科、内視鏡、予防接種、健康診断、在宅診療
専門医
総合内科専門医、認知症専門医、消化器病専門医、肝臓専門医、大腸肛門病専門医、消化器内視鏡専門医、一般病院連携精神医学専門医、精神科専門医、心療内科専門医
専門外来
物忘れ専門外来(認知症外来)、禁煙外来、睡眠時無呼吸症候群専門外来

新着インタビュー

MORE