さくら乳腺クリニック 浅野 有香 院長 | ドクターズインタビュー

メニュー
些細な胸の悩みから乳がん検診まで。気軽に相談できるクリニック

街の頼れるドクターたちvol.093 乳腺科

さくら乳腺クリニック
  • 浅野 有香 院長
3,820 views
JR天王寺駅、近鉄大阪阿倍野橋駅などから徒歩約5分。交通アクセスがよく、大型商業施設が建ち並び利便性の高いエリアにある「さくら乳腺クリニック」は、2022年6月開院した。道路を挟んで南側には同クリニックの浅野有香院長が約15年間在籍し、研究・診療・教育に携わってきた大阪随一の乳がん診療拠点、大阪市立大学医学部附属病院(現大阪公立大学医学部附属病院)がある。開業後、同大学病院と連携した乳がんの治療をはじめ、乳腺全般の診療を通じ地域の女性医療を支える浅野院長に、乳腺外科医を目指した理由や、同クリニックの特徴、がん検診などについて伺った。(取材日 2023年2月15日)

若い女性の検診のハードルを下げ、乳がんの早期発見につなげたい

― 乳腺外科医の道を選ばれたのはなぜでしょうか。

ずっと外科医に憧れがあったのですが、乳腺外科であれば、自分が女性であることを強みとして生かせると思いました。乳がんや乳腺のトラブルを抱える患者様の辛さを理解しながら医療を提供し、女性の幸せの手助けがしたかったのです。また、他の科と異なり、診断から手術、その後の治療まで、一人の患者様に継続して関われる点にも魅力を感じました。

― 開業のきっかけを教えてください。

開業までの約15年間は、大阪市立大学医学部附属病院(現大阪公立大学医学部附属病院、以下大阪公大病院)で、研究や診療、教育に携わっていました。その間、乳がんの発見が遅れたせいで根治できなかった患者様を多く診させていただき、女性にとって乳がん検診はハードルが高いものなのだと痛感しました。特に、若い世代は乳がん検診をためらう傾向があり、女性医師に検査してほしいという方も少なくありません。そうした方々が気軽に相談でき、検診を受けられる場を提供するために開業しました。

― 開業にあたり、天王寺エリアを選ばれた理由を教えてください。

乳がんの治療は、大学病院などのがん診療拠点と地域のクリニックが連携して行う必要があります。開業を決めた当時、天王寺には大阪公大病院と連携の取れる乳腺専門のクリニックがなく、研修医としてお世話になった大学病院に恩返しがしたいという思いからこの地に開業しました。
当クリニックでは、大阪公大病院をはじめとする大阪府内のがん診療拠点の医師と、地域かかりつけ医が連携して診療する「がん地域連携パス」をご利用いただけます。患者様はこのパスを使うことで、専門的な治療や精密検査等はがん診療拠点で、日常の診療や定期検査等は当クリニックで受けられるので、診療や通院にかかる負担を軽減できます。
当クリニックは特に大阪公大病院との連携が強く、同病院のバックアップにより、分子標的治療薬といった乳がん治療の特殊な薬の処方も可能です。こうした高度な医療が提供できるのも、天王寺に開業した強みだと考えています。

乳頭のかゆみやただれなどのトラブルから、大阪市の乳がん検診まで対応

― どのような診療を行っていますか?

乳がんについては、視触診やマンモグラフィ、超音波検査を行っており、結果はその日にお伝えしています。良性悪性の判断が必要な場合は病変の一部を取って生検を行い、顕微鏡などで数日かけて詳しく調べます。
この他、胸周りや腋窩(わきの下)のトラブルも診療しています。「乳頭にかゆみやただれがあるが、何科に行けばいいか分からない」という患者様も多いです。こうしたトラブルは乾燥に起因するものが大半であり、皮膚科で診察してもらうことも可能です。しかし、稀に乳頭がんの可能性もあるため、乳腺専門医を受診した方が良い場合もあります。大学病院での経験を生かして様々な視点で診察を行うことで、乳がんの早期発見につなげています。

― 注力されているという、大阪市のがん検診について詳しく教えてください。

大阪市の乳がん検診の対象は、大阪市に住民票がある方で、乳がんの症状のない方・乳がんの治療中ではない方です。そのうち、30代の方は1年に1回1,000円で超音波検査が、40歳以上の方は2年に1回1,500円でマンモグラフィによる検査が受けられます。
市のがん検診を実施できる医療機関になるには、さまざまな条件を満たさなければなりません。当クリニックは2023年1月に認可が下り、乳がんの早期発見に寄与できる環境が整いました。近年は30代の乳がん患者が増えていますので、若い方々にも検診を受けていただきたいと願っています。

― 診察を行う上で大切にされていることを教えてください。

患者様は不安を抱えておられるので、真摯かつ丁寧に接するよう心掛けています。例えば、患者様のお名前を確認したら、自分も名乗るようにしています。これは開業前にインターネットで見た、他のクリニックに対して書かれた口コミを参考にしました。またお話するときは必ず患者様の顔を見るようにし、お待たせした時などは一声かけるといった、ちょっとした配慮も大切だと考えています。忙しい時ほど、初心を忘れないよう気をつけています。

― 最後にメッセージをお願いいたします。

当クリニックは、仕事をしている方でも受診しやすいよう18時半まで診療を受け付けており、隔週日曜日も診察を行っています。目指しているのは、気軽にご相談いただける“患者様と距離の近いクリニック”です。どんな些細なことでも構いませんので、気になることや悩みがあればお聞かせください。

些細な胸の悩みから乳がん検診まで。気軽に相談できるクリニック

さくら乳腺クリニック 地図を見る

住所
大阪府大阪市阿倍野区旭町1丁目1−24 ホテルトレンドあべの天王寺1階
電話番号
06-6632-0200
診察領域
内科、外科、乳腺科
専門医
乳腺専門医
専門外来
乳腺専門外来