吹田SST野中クリニック  野中 道仁 院長 | ドクターズインタビュー

メニュー
次世代都市Suita SSTの
健康に、患者の伴走者として
医療で貢献したい

街の頼れるドクターたちvol.088

吹田SST野中クリニック
  • 野中 道仁 院長
365 views
JR京都線「岸辺」駅から徒歩8分。2022年4月、多世代居住型健康スマートタウン「Suita サスティナブル・スマートタウン」の“まちびらき”と同時に開院した「吹田SST野中クリニック」。白とブルーを基調にした広い待合室は清潔感にあふれ、天井の照明は太陽光さながら。ガラスの向こうに青空が広がっているかのようだ。心臓血管外科医としてのキャリアを持つ野中道仁院長は、「困っている人に寄り添う」をモットーに、循環器疾患から生活習慣病、一般内科、外科処置まで幅広く対応。新しく誕生したこの街に開院した思い、同クリニックが目指す医療について伺った。(取材日 2022年9月14日)

心臓血管外科医を経て、街の未来に縁を感じた吹田市で開院

― これまでのキャリアを教えてください。

1996年に大阪医科大学(現大阪医科薬科大学)を卒業し、京都大学医学部附属病院の心臓血管外科に入局しました。病気でお困りの方、特に心臓の病気を抱えている方のお役に立てるよう最先端医療を極めたいと思い、心臓血管外科領域のスーパードクター、タイロン・デイヴィッドに師事し、オーストラリアとカナダで5年間、研鑽を積みました。
帰国後は、滋賀県立成人病センター(現滋賀県立総合病院)や倉敷中央病院、大阪赤十字病院に勤務。25年間、心臓血管外科医として多くの患者様の手術を担当させていただきました。

― 開院を決意された理由をお聞かせください。

心臓手術は、患者様にとって命がけの手術です。実際、腹部外科手術の死亡率が0.1%未満に対して、心臓手術の死亡率は1~2%もあります。このように説明すると、涙を流される方は少なくありません。患者様とご家族がつらい思いをしないためにも、手術に至る手前の段階で、心臓病の原因となる高血圧や高コレステロール血症、糖尿病などの生活習慣病をきっちり治療する必要があります。しかし、これらの疾患は自覚症状がなく、そもそも生活習慣病が心臓病の原因になることをご存知でない方もいらっしゃいます。そこで、重症化する前に何度も顔を合わせて、運動や健康的な食事を意識する重要性をお話したいと考え、開院を決めました。

― なぜ、吹田市に開院されたのでしょうか。

「Suita サスティナブル・スマートタウン(Suita SST)」の取り組みに未来を感じたからです。パナソニック株式会社と西日本旅客鉄道株式会社といった企業によるスマート医療も、そのひとつです。例えば、この町の医療システムに同意したSuita SST住民の方々が他の病院で受診した記録をはじめ、自宅で測った血圧や脈拍、体温、体重などは、当院の電子カルテにも反映されます。今後は薬局とも連動して、処方されている薬や日々の体調が瞬時に分かるシステムが構築される予定です。また、吹田市はJR岸辺駅そばに国立循環器病研究センターや地方独立行政法人市立吹田市民病院を移転するなどし、健康・医療の町づくりを推進しています。私はこれまで吹田市との接点はありませんでしたが、こうした行政の取り組みも知り、「ここからご縁が始まる」と直感しました。

生活習慣の改善を患者様と共に。伴走者としての役割を果たしたい

― 診察をする上で、大切にされていることは何ですか?

一人ひとりのお顔を見ながら丁寧に診察し、人間味のある医療を提供することです。モットーは“患者様に寄り添う”です。例えば、「薬を使わずに生活習慣病を治したい」と希望される方には、「1か月後の次回来院までに体重を1㎏落としましょう」とお話しすることもあります。生活に即した具体的な声かけをすることで、患者様が少しでも健康に意識を向けてくだされば嬉しいですし、そのためのモチベーションを維持できるよう私自身は伴走者の役割を担いたいと考えています。
また、患者様に何でもお話いただけるような雰囲気をつくることも意識しています。要望を率直に伺うことで、お気持ちに沿った治療の提案も可能になります。私との会話を通じて生活習慣を意識されるようになった方もおられ、それがやりがいにもつながっています。

― どのような患者様に来ていただきたいですか?

健康診断で生活習慣病の兆候が見られた方は、ぜひ一度お越しください。また、血液検査や画像検査では異常がないのに、体が重い、イライラする、ドキドキする、突然体が熱くなる、などの気になる症状がある方にも来ていただきたいと思います。現代医学の治療だけでは改善しないこれらの症状が、東洋医学で改善されるケースは少なくありません。当クリニックでは東洋医学も取り入れており、漢方薬を使う治療を行っています。患者様からは「症状が和らいだ」「症状が気にならなくなった」というお声をいただいており、効果を感じています。

― 最後にメッセージをお願いします。

健康診断で気になる点があれば、自覚症状がなくても一度ご相談ください。また、身体のことで困っていることや不安があれば、お話を聞かせていただきたいと思います。当クリニックのある建物一階はスーパーなので、買い物ついでにお立ち寄りいただくこともできます。明るく入りやすい雰囲気ですし、スタッフも親切な対応を心がけています。私自身もフランクにお話させていただきますので、お気軽にいらしてください。

次世代都市Suita SSTの健康に、患者の伴走者として医療で貢献したい

吹田SST野中クリニック

場所
大阪府吹田市岸部中5丁目1番1号 オアシスタウン吹田SST2階 MAP
電話
06-6388-8600
診察領域
内科、循環器内科、外科、漢方、予防接種、健康診断、在宅診療
専門医
外科専門医、心臓血管外科専門医

新着インタビュー

MORE