ツツイ美容外科 筒井 康文 院長 | ドクターズインタビュー

メニュー
変わらぬ想いで35年。
心とからだを喜びで
満たす美容医療

街の頼れるドクターたちvol.010 美容外科

ツツイ美容外科
  • 筒井 康文 院長
13,777 views
Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅から徒歩1分の「ツツイ美容外科」は、1988年の開院から患者を第一に考えた高品質な医療サービスの提供を、適正価格で実践している美容外科・美容皮膚科だ。開院から35年間、この真摯な姿勢を継続した結果、年代や悩みの内容を問わず幅広い層の患者から支持を集めているという。美容皮膚科ではシミ・しわ、毛穴の改善、にきび治療に有効な「ピコレーザー」「POTENZA(ポテンツァ)」などの人気治療を早期から導入し、美顔形成治療「ビスタシェイプ」にも注力。美肌治療のニーズ拡大を受けて診療体制の強化を図る筒井康文院長へ、注力している治療や今後の展望についてお話を伺った。(取材日 2023年11月10日)

患者様の満足を最優先に。“安心して受けられる美容医療”を目指し続ける

― 先生が医師を志すきっかけとなった出来事を教えてください。

フランス語を学んでいた大学2年生の時です。書店で目にした一冊の本が、私を医療の道へと誘いました。それは日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)の派遣医師だった、宮崎亮(まこと)先生の手記です。途上国と日本の医療格差に衝撃を受けた私は「自分も役に立ちたい」と思い立ち、大学を中退して医学部に入り直しました。
志望は外科医か整形外科医でしたが、在学中に心臓を悪くしたことで救急の道を断念。メスを握れる医者として技術を磨くために、美容外科の世界へと進むことにしたのです。

― 開業当初から大切にしていることは何でしょうか。

「誰もが安心して受けられる美容医療の提供」を、開院当初から変わらないクリニックの目標としております。患者様に満足していただくためには、「どうなりたいか」を知ることがなにより重要です。カウンセリングでは患者様の想いを引き出し、施術内容やリスクとダウンタイム、術後の経過について症例をお見せしながら詳しく説明します。
今はSNS等で多くの情報を得られるため、具体的なイメージをもって来院される方も少なくありません。しかし、お悩みに対してご希望されている施術がベストではない場合や大きなリスクを伴う場合もあるので、プロの視点からのアドバイスは丁寧にお伝えするようにしていますね。
美容外科を“ビジネス”ではなく、“医療”として追求してきた当院には、患者様の理想を叶える技術と豊富な経験があります。だからこそ一人ひとりの希望に寄り添い、満足していただくことが可能なのです。

― 今、注力している治療についてお聞かせください。

「VST-Shape(ビスタシェイプ)」というヒアルロン酸を用いた、トータルエイジング・美顔形成治療です。
従来のヒアルロン酸は、ほうれい線や目の下のくぼみ、しわなどに直接注入する手法が主流で、お悩みの箇所を部分的に改善する治療でした。ビスタシェイプは、顔全体にアプローチする治療です。しわやたるみの原因を作っている周囲組織にもヒアルロン酸を注入することで、立体的にバランスよく改善します。
治療の際には、まず、お顔の左右どちらか一方にヒアルロン酸を注入した後、鏡で確認していただきます。直後からリフトアップ効果が現れるため、左右の違いに驚かれる方が多いですよ。リスクとダウンタイムが少ないことも、高い満足度に繋がっています。

美肌治療のニーズが拡大。より多くの悩みに応えるために診療体制を強化

― これからの美容医療について、どのようにお考えでしょうか。

昔は美容医療といえば手術主体の「美容整形」がほとんどで、患者様も一部の方に限られていました。ですが今は、広く受け入れられる医療へ変化してきたと感じますね。美容皮膚科が診療科目として認定されて以降、美容皮膚科医を目指す医師とクリニックも増加しています。こうした側面も美容医療の一般化を後押しする要因となり、今後ますます「ダウンタイムが少なく、効果の高い治療」が求められると考えています。

― 今後のクリニックの展望についてはいかがでしょうか。

数年前から美肌治療の要望が増加しており、より多くの患者様に寄り添える診療体制の構築を進めてきました。
美容皮膚科の治療は、医師の指示のもとで看護師が行える施術が多くあります。例えば、人気治療である「HIFU(ハイフ)」「ピコレーザー」「ステラM22(フォトフェイシャル)」「POTENZA(ポテンツァ)」「水光注射」なども、一部または全部を看護師が担える施術です。そこで看護師が美肌治療のカウンセリングと施術を担い、医師は主に美容外科手術と一部のレーザー治療、看護師への治療の指示に専念。これによって予約待ちの問題を解消し、カウンセリングもより丁寧に行えるようになりました。
このような背景もあり、今後は看護師が活躍する場がさらに増える予定です。従業員育成と活躍できる環境の整備に力を入れることで、患者様が安心して質の高いサービスを受けられる診療体制の維持・向上を図っていきたいと思っています。

― 受診を検討されている方へメッセージをお願いします。

ホームページで診療内容や治療法を詳しく紹介しています。症例写真も充実していますので、どのクリニックへ行くべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。
カウンセリングでは実際のお肌やお悩みの箇所を診たうえで、より具体的な治療の提案が可能です。お気軽にご相談いただけると嬉しいですね。

自費診療のご料金(すべて税込表記、1回の料金、コース料金はHP参照)

◎ヒアルロン酸注入
1本(1cc)88,000円 / 2本(2㏄)154,000円 / 3本(3㏄)198,000円

◎VOVリフト(糸リフト)
1本 44,000円 / 8本以上 1本 27,500円

◎ショッピングリフト
20本 44,000円 / 60本 110,000円 / 80本 143,000円

◎ピコレーザー
ピコトーニング 17,600円 / ピコフラクショナル 38,500円 / ピコスポット 中顔面(眉下~鼻下)69,300円、全顔(顔全体)82,500円 / ピコダブル(トーニング+フラクショナル)55,000円 / ピコトリプル(トーニング+フラクショナル+スポット)110,000円

◎アクアシュアH2(水素ピーリング)
女性 7,920円 / 男性 8,800円

◎POTENZA(ポテンツァ)
ドラッグデリバリー 66,000円(オプション薬剤 McCoom+27,500円、PINK GLOW+16,500円、成長因子+16,500円、CYTOCARE532+26,400円) / 肝斑 33,000円 / 美肌(全顔)55,000円 / リフトアップ(ダイヤモンドチップ)500Shot 55,000円、300Shot 33,000円

◎VST-Shape(ビスタシェイプ)
リフトアップ3本(3㏄)198,000円 / エイジングプラン5本(5㏄)330,000円 / スペシャルエイジングプラン10本(10㏄)660,000円

◎HIFU(ハイフ)
筋膜ハイフ 58,740円 / ハイフアイシャワー 36,960円 / ハイフシャワー 33,000円 / 全顔筋膜ハイフ(筋膜ハイフ+ハイフシャワー+ハイフアイシャワー)97,240円

◎ステラM22(フォトフェイシャル)
19,800円

◎水光注射
PINK GLOW シングル 29,700円、ダブル 54,450円 / CYTOCARE532 シングル 33,000円、ダブル 60,500円 / プレステージPRP水光注射 55,000円

■ コンビネーション価格

◎「VOVリフト(糸リフト)」と「ショッピングリフト」
VOVリフト6本+ショッピングリフト40本 286,000円

◎「ピコレーザー」と「アクアシュアH2(水素ピーリング)」
ピコレーザーの価格+女性 4,950円 / 男性 5,500円

◎「ピコレーザー」と「POTENZA(ポテンツァ)」
価格設定なし

変わらぬ想いで35年。心とからだを喜びで満たす美容医療

ツツイ美容外科 地図を見る

住所
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-29 フェリチタ心斎橋5階
電話番号
0120-6281-44
診察領域
形成外科、美容外科、美容皮膚科
専門医
形成外科専門医、熱傷専門医