医療法人社団順正会 ヒロオカクリニック 田原 稔 院長 | ドクターズインタビュー

メニュー
健診から診療まで手厚く
フォロー。予防医療の
実践と啓発を目指す

街の頼れるドクターたちvol.069

医療法人社団順正会 ヒロオカクリニック
  • 田原 稔 院長
3,630 views
JR「新宿駅」から徒歩約7分、地下鉄丸ノ内線「新宿御苑前駅」と都営新宿線「新宿三丁目駅」からは徒歩約3分。都心のオアシスとも言える新宿御苑と目と鼻の先のビル3階にある「ヒロオカクリニック」は、健康診断や人間ドックなど各種健診事業と、外来診療の双方を併せ持っている。スポーツが趣味で弓道やマラソンなどに精力的に取り組み、心臓血管外科医として第一線での経験をもつ田原稔院長は、生活習慣病が心身の健康と治療に与える影響に着目。「将来の健康を守るためには、予防医療の実践と啓発が重要だという考えに至りました」と話す。同院の特徴と予防医療について、田原院長に伺った。(取材日 2021年2月3日)

健診から外来診療までを担う、地域が抱える医療ニーズに応えるクリニック

― ヒロオカクリニックの特徴を教えてください。

健診と外来診療を両立させていることが、当院の最大の特徴です。当院で健診を受けていただき、不調が見つかれば外来診療をご案内できます。患者様目線で考えたときに、検査から治療までひとつのクリニックで済ませられることは大きなメリットではないでしょうか。
実際に、健診がきっかけで当院に通院されている患者様もいらっしゃいます。また、周辺の多くの大学病院や大規模病院と密に連携し治療を行っているため、必要と診断すれば近隣の病院をご紹介することも可能です。

― 新宿に開業された理由はございますか?また、どのような患者様が多く来院されますか?

当院はかつてこの地にあった病院が閉院することを受けて、地域の皆様の健康を守るための拠点を作りたいという思いから、先代の院長が1993年に開院しました。こうした経緯から、新宿や四谷などにお住まいの方が、糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病の治療でご来院されることが多いです。なかには80代、90代の方、私がこのクリニックで働き始めるよりも前からご利用いただいている患者様もいらっしゃいます。また、新宿にお勤めの方のご来院も多いですね。
お住まいの地域も年齢も異なる方たちから、地域のかかりつけ医として信頼を寄せていただけるのは、本当にありがたいことです。

― 診療時は、どのようなことを心がけておられますか?

患者様のお気持ちに沿ったご提案を意識しています。健診で異常が見つかった場合、そのまま当院の外来で治療を受けるか、当院以外の医療機関を受診するか、患者様には2つの選択肢があります。前者を選ばれた場合は診断結果を考慮した診療科をご案内、後者なら紹介状を作成してお渡しします。
私たち医師は、治療方針と治療方法をご提案することはできます。しかし、どの治療を受けるか最終的な判断を下すのは、患者様にしかできないことです。ですから、患者様が望まれる結果に少しでも近づけるよう、患者様のお気持ちとご要望を考慮したうえで治療方針や治療方法をご提案します。

予防医療を実践して、生活習慣病から患者様の将来の健康を守りたい

― 外来と健診センターを併設したクリニックというのは、開業当時は珍しかったと伺いました。

生活習慣病は、自覚症状が乏しいことが多いです。「検査しないと見つからない生活習慣病を見つけて、治療につなげたい」という思いから、当院での健診事業がスタートしました。
生活習慣病が、全身の健康状態や病気のなりやすさ、術中管理の難易度を左右することに気づいたのは、心臓血管外科で心臓手術や術後の体調管理などを行っていたときでした。生活習慣病が心身に与える影響の大きさを痛感していくうちに、「病気に悩む患者様を減らすため、病気になるのを防ぐ取り組みを充実させたい」という思いが芽生え、予防医療の実践につながりました。

― クリニックで注力されている予防医療とは、どのようなものでしょうか?

予防医療とは、不調がなくても医療機関を定期的に受診して、健康管理と病気の早期発見につなげようという考え方と取り組みです。健診開始当初は、生活習慣病を見つけるためのスタンダードなメニューが中心でした。
その後、ラインナップを拡充し、現在では主要ながんを発見するためのがん検診、心筋梗塞や狭心症など心臓病リスクを調べる心臓ドック、消化管の不調を探す胃カメラドックなどもご用意しています。これら以外にも、オプション検査や企業に義務付けられている法定健診などもあります。

― 医療機関で行える予防医療について教えてください。

外来での定期的なチェックと生活指導があります。日本内科学会総合内科専門医が、患者様の運動習慣の有無や食生活などについてお聞きして、健診結果と照らし合わせながら日常生活へのアドバイスとパンフレットを差し上げています。
内科以外にも循環器内科や皮膚科など様々な診療科の専門医が在籍しています。さらに、将来的には看護師や栄養士などによるサポート体制をより充実させたいと考えています。どうぞご期待ください。

― 最後に、患者様へメッセージを一言お願いします。

無理のない範囲での正しい生活習慣と、医療機関を定期的に受診する習慣を身につけていただき、より多くの方に健やかな毎日を過ごしていただきたいと考えています。特に持病をお持ちの方や、健診結果の異常を指摘された方は、そのままにしないでお近くの医療機関を受診していただけたら幸いです。

健診から診療まで手厚くフォロー。予防医療の実践と啓発を目指す

医療法人社団順正会 ヒロオカクリニック

場所
東京都新宿区新宿2丁目5−12 フォーキャスト新宿アヴェニュー3階 MAP
電話
0570-002-666
診察領域
内科、循環器内科、消化器内科、アレルギー科、外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、小児科、予防接種
専門医
循環器専門医、消化器内視鏡専門医、整形外科専門医、皮膚科専門医、アレルギー専門医、小児科専門医
専門外来
睡眠時無呼吸症候群専門外来、アレルギー(皮膚科)専門外来、アレルギー(小児科)専門外来、肥満専門外来、スポーツ外傷・障害専門外来

新着インタビュー

MORE