相生山ほのぼのメモリークリニック 松永 慎史 院長 | ドクターズインタビュー

メニュー
認知症・からだ・こころの
悩みを総合的に相談できる
クリニック

街の頼れるドクターたちvol.066

相生山ほのぼのメモリークリニック
  • 松永 慎史 院長
8,954 views
相生山駅より徒歩5分の「相生山ほのぼのメモリークリニック」は、老年内科・内科・老年精神科・心療内科の診療を行っている。同院は、藤田医科大学病院で認知症専門医・老年精神専門医・精神神経専門医として経験を積んだ松永慎史院長が2020年に開業。認知症と高齢者の内科・精神疾患の診療が専門でありながら、心療内科や一般的な内科疾患の診療もおこない、地域のかかりつけ医としての役割も担っている。「内科に行くつもりで気軽に受診してほしい」と優しい口調で語る松永院長に、クリニックの特徴や、患者さまとそのご家族へのサポートの内容について伺った。(取材日 2020年11月16日)

認知症・からだ・こころの悩みを気軽に相談できるクリニックを目指して

― クリニックの特徴を教えてください。

認知症・からだ・こころの悩みが、一箇所でまとめて相談できるのが特徴です。認知症と高齢者の内科・精神疾患の診療が専門でありながら、こころの病や内科疾患の診療もおこなっているクリニックというのは珍しいのではないでしょうか。また、遠隔読影システムのあるCTを備えているのも特徴の一つです。放射線科の専門医が読影しますので、CTのために別の病院へ行く必要がありません。
精神科というと敷居が高くて、行きづらい印象ですよね。当院では内科の診療もおこなっておりますので、かかりつけのクリニックに行く感覚で気軽にお越しいただけます。医師だけでなく、心理士や精神保健福祉士など、介護や認知症に関する知識が豊富なスタッフを集めていますので、高齢者のお悩み・こころの悩みについてはお任せください。

― 一般的な内科疾患は、どのような診療をおこなっていますか?

風邪や生活習慣病など、身近な病気を幅広く診ています。健診・検診・予防接種も行っています。特に、名古屋市では認知症の早期発見・早期治療を目標に「もの忘れ検診」がはじまりました。当院でも「もの忘れ検診」を積極的におこなっています。無料で受けられるので、気軽にお越しいただいています。この検診をきっかけに、認知症やその前兆がみつかり、通院される方もいらっしゃいますよ。

― 診療の際に大切にされていることをお聞かせください。

患者さまの話をよく聞くのはもちろんのこと、ご家族の話もよく聞くように気をつけています。必要に応じて、患者さまとご家族を分けてお話を伺うこともあります。また、内科で受診された方であっても「どこかにこころの病があるのではないか」と注意しながら診察をしていますね。その逆も然りです。こころの病で受診された方でも、他の病気が隠れていることはあります。このように、お話をよくよく伺ってみると本人が自覚されていない病気が見つかることは多々ありますよ。

ご家族の不安や孤独を減らしたい。多職種でサポートをおこないます

― ご家族のサポートも大切にしていると伺いました。

クリニックでは珍しく精神保健福祉士が常駐しており、医療制度などについて、いつでも質問することができます。家族相談では、「なかなかご本人が受診したがらない時にどうしたらいいか」「こういう症状の時はどのように対応したらいいか」などの相談もお受けします。
医師だけでなく、看護師・心理士・精神保健福祉士・医療事務と多職種のスタッフで、患者さまとそのご家族を支援する体制を整えております。かかりつけ医の先生、ケアマネージャー、地域包括支援センター、訪問看護とも密に連絡を取り、連携しながら患者さまをサポートしてまいります。

― 実際の診療の流れを教えてください。

認知症の初診時は、ご家族に付き添いをお願いしています。まずは心理士による認知機能テストを受けていただくのですが、早期発見・早期治療が大切なので、当院では一般的な認知機能テストより難しいものを用意しています。早く見つかれば、お薬の治療以外にもご本人にあった予防法を一緒に考えることができます。患者さまのテスト中に、ご家族には精神保健福祉士にお話をしていただきます。ご本人のいない場所で、困っていることや苦しんでいることなど、現在の状況を自由にお話しください。
その後、診察室に一緒に入っていただき、診察や検査を行います。診察では患者さまの話を中心にお聞きしますが、ご家族のお話も、患者さまの検査中にお聞きしています。

― 診療後のアフターフォローについてはいかがでしょうか?

その後は、定期的に認知機能テストをおこない、治療の評価をします。内科や精神的な診療もあわせて行います。日常で出来なくなったことが増えた場合は、ケアマネージャーと連携して介護保険の区分変更を検討したり、リハビリ・デイサービス・デイケア の利用などに関しても助言をおこなったりします。

― 最後に、貴院を受診されようとしている方へメッセージをお願いします。

患者さまやご家族の希望に合わせた診療が可能です。すべてお任せいただくことも、現在のかかりつけ医に診てもらいながら認知症や精神科などの専門分野だけを診ることも可能です。また、他の医療機関や施設へもしっかりと紹介いたします。
高齢者の認知症ではご家族が抱え込んで疲れてしまうことが非常に多いですが、なるべくご家族の不安や孤独を減らしたいという思いがあります。診察時でも、お手紙でも構いません。お困りの方は気軽にご相談ください。

認知症・からだ・こころの悩みを総合的に相談できるクリニック

相生山ほのぼのメモリークリニック

場所
愛知県名古屋市緑区相川2丁目105 MAP
電話
052-896-0088
診察領域
内科、精神科、心療内科
専門医
認知症専門医、精神科専門医、老年精神専門医
専門外来
物忘れ専門外来(認知症外来)

関連キーワード:

新着インタビュー

MORE