医療法人恵仁会 松島クリニック汐留 高橋 敬二院長 | ドクターズインタビュー

メニュー
「来て良かった」と思われる、
胃・大腸内視鏡検査の
クリニック

街の頼れるドクターたちvol.009

医療法人恵仁会 松島クリニック汐留
  • 高橋 敬二院長
5,633 views

検査の質だけでなく、環境面も合わせて患者の満足度向上をめざす

―大腸内視鏡検査について詳しく教えてください。

当院では「正確で楽な検査」をモットーにしています。「正確さ」については、第一に医師が持つ経験の豊富さと技術、第二に前処置の工夫により実現しています。精度の高い検査を行うためには、腸の中をきれいにすることが重要で、これを前処置と言います。当院では、便秘気味な方や頑固な便秘の方、液状の薬を飲めない方など、患者さんに合わせて下剤の種類を変えています。前処置の方法を全部で13種類も用意していますが、このような医療機関は全国でも珍しいのです。「楽さ」については、検査中に鎮静剤と鎮痛剤を使用するので、ぼんやりとした感覚でうとうとしながら検査を受けられます。検査は概ね約10分という短時間で終わりますが、これは経験豊富な医師だからこそできることです。

―清潔感のある広々とした院内環境も特徴的ですね。

「来て良かった」と思ってもらうためには、検査の間だけではなく、クリニックに足を踏み入れてから後にするまでの一連の流れが大切だと考えています。当院では患者さんがリラックスできるように天井を高くして、通路や検査室も広くしました。さらに、ご希望があれば検査当日にクリニックで下剤を飲めるように飲水室を設け、その目の前にトイレを4つ設けました。検査を受けた後はリカバリー室で休んでいただけます。

―最後に、読者にメッセージをお願いします。

当院では問診時に疑問や不安をよくお聞きして丁寧に説明をすることで、安心して検査を迎えられるようにしています。患者さんに合わせた効果的な前処置を行い、腸が癒着している人には細い内視鏡を使うなど、その人に合った機器を選択し、豊富な経験を生かして正確な検査を行います。当院での検査をきっかけに「これなら定期的に受けられる」と思ってくれる患者さんを一人でも増やし、大腸がんで亡くなる人を一人でも減らしたいと考えています。

12
「来て良かった」と思われる、 胃・大腸内視鏡検査のクリニック

医療法人恵仁会 松島クリニック汐留

場所
東京都港区海岸1丁目1 MAP
電話
03-3437-7311
診察領域
内科、消化器内科、胃腸科
専門医
消化器病専門医、消化器内視鏡専門医

関連キーワード:

新着インタビュー

MORE